格安SIM部

格安SIMのレビュー評価や申込み手順などお役立ち情報を紹介

【格安SIM】通話アプリに必要な通信速度・通話品質に影響は?

格安SIMの「通話アプリ」に必要な通信速度は?通話アプリを快適に利用するのに必要とされる通信速度は20~64Kbps程度です。各社の速度制限が入っても128Kbpsなので通話アプリの利用に関しては速度は気にしなくて良さそうです。実際、各社SIMを使っていて速度制限が入ったから通話アプリが使えなくなったといった話は聞いたことがありません。通話アプリでの通話品質は?通話アプリは音声通信ではなく、データ通信をアプリによって...

続きを読む

格安SIM各社の5分・10分の通話定額オプション一覧リスト

格安SIM各社の通話定額オプションの種類と料金を一覧にまとめています。通話アプリ有り・無しや通常発信での通話料金なども記載しています。各社プランサービスの最低基本料を基準にリストにしています。例えばOCNモバイルONEの場合:1GBコース基本料(770円/月)+10分かけ放題(935円/月)=1,705円が月額料金の目安になります。ahamo基本料:2,790円/月・5分以内通話 5分/回 0円/月・かけ放題オプション 1,100円/月※通話料 22円/30秒...

続きを読む

【格安SIM】24時間かけ放題がある格安SIMは?各社料金・一覧リスト

24時間かけ放題オプションの提供がある格安SIM事業者を一覧リストにまとめてみました。通話専用で格安SIMを検討している方は是非チェックしてみてください。基本料とかけ放題オプションの料金528円+1,078円=1,606円/月 イオンモバイル0円+1,650円=1,650円/月 povo 2.0770円+1,430円=2,200円/月 OCNモバイル990円+1,650円=2,640円/月 LINMO1,628円+1,870円=3,498円/月 UQモバイル2,178円+1,870円=4,048円/月 Yモバイル2,970円+1,100...

続きを読む

【格安SIM】『LINEとネット検索ができればいい』どのサービスが良い?

LINE、ネット検索、多少の通話でスマホを利用する場合、ギガ数はどれくらいから?データ量、2GB~3GBあたりのサービスプランがおすすめです。通話料金は別途発生します。ビデオ通話、動画、頻繁な画像のやり取りを除けば、1GBあれば十分かと。LINEトークは1GBあたり約50万回、LINE通話では約55時間の利用が可能です。ネット閲覧やメールの利用は頻度にもよりますが、LINEと合わせて余裕をみて最低2GBからスタートしてみるのが良さ...

続きを読む

【格安SIM】Youtube 1日1時間ぐらい見るならどのサービスプランが良いか?

1日1時間、Youtubeを視聴する場合、何GBあればよいのか?15GB以上のサービスプランであれば1日1時間のYoutube視聴が可能です。※携帯会社のモバイルデータ通信4G/5Gで通信をカウントした場合Youtubeのデータ通信量の目安はアプリで再生すると1GBあたり約2時間15GBあたりで約30時間、視聴可能となります。スマホでの通信利用がYoutubeのみとはならないでしょうから15~20GBのサービスプランであれば問題なさそうです。WiFi環境をうま...

続きを読む