格安SIM部
intro9

格安SIMのレビュー評価や申込み手順などお役立ち情報を紹介

BluetoothとWiFiの同時接続が安定しないのはなぜ?

2023年12月01日
スマホ設定・トラブル関連
スマホでBluetooth機器を接続するとWiFiが途切れる、切断される、低速化するの原因に関する記事掲載です。

【Bluetooth接続をするとWiFiが不安定になる原因】

WiFi接続の周波数帯を2.4GHzに選択している場合、Bluetoothの接続周波数帯も2.4GHzと同じになります。同時に同じ周波数帯で通信を行うことで電波が干渉し合い、WiFi接続が切断されたり、通信速度が低速化したり、Bluetooth接続が途切れたりするケースがあります。

【Bluetooth機器に接続しながらWiFi接続する場合のポイント】

・WiFiに接続したい後にBluetoothをオンにする
・WiFi接続の周波数帯を5GHzに変更する
・スマホのネットワーク設定をリセットする

などで、接続の不安定を解消できるケースがあります。

Bluetooth接続のワイヤレスイヤホンやゲームコントローラー、その他のBluetooth周辺機器など、WiFi接続と同時使用する際、上記のポイントを試してみてください。

スマホでワイヤレスイヤホンを使って音楽を聴きながらネット検索していると音が途切れるがそれです。

また、WiFi接続でオンラインゲームを遊んでいるとよく切断される、安定しない。なども接続してるBluetooth機器(ゲームコントローラーなど)の周波数帯とWiFi接続の周波数帯の干渉が原因であることもあります。

関連記事:
【スマホ用】Bluetoothゲームコントローラーを使うとWiFiが途切れる場合

気に入ったらシェア!

intro9
この記事を書いた人: intro9
都内在住。IT機器関連のサラリーマンです。個人的に気になるスマホやMVNO(SIM事業者)の話題をブログにて紹介しています。気になる方は是非チェックしてみてください。