格安SIM部

BIGLOBEモバイルから乗り換えるならどこがおススメ

2021/12/06
BIGLOBEモバイル関連
現在利用しているのが「BIGLOBEモバイル」として乗り換えるならどの格安SIMがおすすめか?理由も含めて紹介します。

どの格安SIMがおすすめ?

BIGLOBEモバイルのタイプD回線の契約であれば「OCNモバイルONE」、「IIJmio」がおすすめです。

理由はライトユーザー向けのデータ少量プランの料金幅がそれほど変わらないからです。

IMG_2136_convert_20211207012944.jpg

3社プラン比較 BIGLOBEモバイル
プランS(1GB):1,078円/月
プランR(3GB):1,320円/月
OCNモバイル
1GBコース:770円/月
3GBコース:990円/月
IIJmio
2ギガプラン:980円/月
4ギガプラン:1,078円/月

各社、申し込み特典や割引など除外した月額料金です。(税込)

・【格安SIM】ギガ数から比較・各社料金一覧 

BIGLOBEモバイは1年間申し込み特典があるので割引がなくなるとプランSで550円から1,078円へ通常料金に戻ってしまいます。それでも大手キャリア、サブブランドと比較すると格安なのですが、同じ料金(1,078円/月)でIIJmioでは4GBのデータ量があります。

4ギガ1,078円~IIJmioのプランと特徴
thumbnail
【格安SIM】IIJmioのサービスプランと特徴に関する記事を掲載しています。プラン一覧、サービスの特徴など簡単にまとめています...
https://simfreepic.com/blog-entry-95.html

BIGLOBEモバイル:S(1GB) 1,078円/月
IIJmio:4ギガプラン(4GB) 1,078円/月

また、ONCモバイルONEでは1GBコースの月額は770円で設定されているため、1GBの少量データで比較した場合、OCNモバイルONEがオトクになります。

BIGLOBEモバイルは1年間の申し込み特典があるので、1年間はかなりの格安料金で利用できます。
割引が終了するタイミングで他所と比較すると、どうするのか悩みどころになってきます。

OCNモバイルONEに関する記事:【格安SIM】通話かけ放題だけあればいい・おすすめサービス

「タイプD」ならスマホ端末もそのまま

BIGLOBEモバイルの回線サービスはタイプD(ドコモ回線)とタイプA(au回線)が契約時に選べるようになっています。

契約している回線サービスがタイプDであれば、使用しているスマホ端末がドコモ端末(ロック解除済み)または、SIMフリー端末になっている場合が多いです。大元の回線が違うとタイプDとタイプAで対応している端末も違ってきます。

・【BIGLOBEモバイル】タイプAかタイプDか?評判・評価

OCNモバイルやIIJmioの回線サービスはドコモ回線を利用しているため、現在使用しているスマホ端末をそのまま使える可能性が高いです。

乗り換える場合、念のため、各社のスマホ動作確認をチェックしてから乗り換えてください。


ちなみに、IIJmioはAタイプ(au回線)のサービスも選択できます。

また、BIGLOBEモバイルのサービス回線はタイプDとタイプAで比較された場合、タイプDの評判があまりよくないです。

大手からの割り当てのなのか?システム的なものなのか?不明ですが、ユーザーにとって同じDタイプ(ドコモ回線)を使用するなら安定して接続できる事業者の方が良い筈です。

タイプA(au)回線の格安SIMは?

BIGLOBEモバイルのサービス回線タイプA(au回線)は評判・評価などみているとタイプDと比べ好評です。

利用者からのレビューからして通信速度や繋がり具合などかなり安定している印象です。

同様のau回線を利用してSIMサービスを他の事業者にに乗り換えたい場合、au回線を使っている格安SIMに乗り換える流れになります。

もちろん、スマホ本体もau回線のバンド帯に対応している筈なのでタイプAを利用している場合、本体もそのまま利用できる可能性が高いです。
ですが、万が一があるので必ず乗り換え前に自分のスマホ本体が乗り換えるSIMサービスに対応しているか事前に確認してください。

au回線を利用している格安SIM ・UQモバイル
・BIGLOBEモバイル
・mineo
・IIJmio(Aタイプ)
・nuroモバイル

au回線を利用している格安SIMで代表的なのはauのサブブランドにあたるUQモバイルです。

続いてBIGLOBEモバイル、mineoといった順にいくつかあります。上記で記載しているIIJmioもタイプAが選択でき、au回線が利用できます。
ですが、IIJmioのおすすめはDタイプ(ドコモ回線)。

mineo、nuroモバイルに関しては3キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)の回線から好きな回線を選択できます。

速度テストなどの記事を見てみるとmineoはタイプA(au回線)が好評、nuroモバイルはタイプD(ドコモ回線)が好評とのこと。

すると、Aタイプでのおすすめ格安SIMはUQモバイルとmineoが挙げられます。

■BIGLOBEモバイルから料金を比較した場合

各社料金プラン(タイプA) BIGLOBE(3GB):1,320円/月
UQモバイル(3GB):1,628円/月
mineo(5GB):1,518円/月

※各社の真ん中のプランで比較しました。料金は税込価格です。

実際、どちらも利用したことがあるので個人的な意見を含めるますと「UQモバイル」です。

各格安SIMサービスのプランで比較すると料金もそれなりに上がりますが、通信品質、サービスサポート、機種ラインナップなどキャリアばりです。(auショップでサポートが受けられます)

mineoは時間帯の低速化さえ回避できれば料金とサービスオプション面でおすすめです。朝(出勤時間)と昼(昼休み)が厳しい日がありました。影響のない方は全く影響がありません。

関連記事:格安SIMの通信速度はどれくらい遅いの?速いの?各社・低速時の通信速度
格安プランと充実サポートがあんしん。はじめての格安SIMには【マイネオ】がおすすめ
thumbnail
mineo(マイネオ)のサービスプランの特徴シンプルな格安プランに充実サポート&対応端末が多数mineomineoの特徴...
https://simfreepic.com/blog-entry-10.html

実のところ、BIGLOBEモバイルのタイプAを利用しているユーザーから他に乗り換えたいと言った相談がほぼありません。

『タイプDを使っていて繋がりがあまりよくない(通信速度のことを言ってるのだと思いますが)ので別の会社に乗り換えたい』の相談は実際、多いのですが、タイプAの通信品質をそのままで料金だけを下げたい場合、BIGLOBEモバイルからだと難しいです。

『家のWiFiしか使わいから通信品質はどうでもいい。もっと料金を安くしたい。』

なら、思い切ってタイプDの「楽天モバイル」一択で済むのですが。

関連記事:BIGLOBEモバイルのMNP予約番号の発行方法と発行期限
格安SIMの選び方・違いでわかるおすすめポイント
thumbnail
格安SIMの選び方に関する記事を掲載しています。格安SIMサービスや特徴の違い・おすすめポイントなどまとめています...
https://simfreepic.com/blog-entry-1.html
関連記事
intro9
Admin: intro9
都内在住。IT機器関連のサラリーマンです。個人的に気になるスマホやMVNO(SIM事業者)の話題をブログにて紹介しています。気になる方は是非チェックしてみてください。
BIGLOBEモバイル関連